2016年12月5日 名古屋大学で講義を行います。

2016年12月5日に、名古屋大学の2年生以上を対象とする「キャリア形成論」(全学教養科目)で、「0から1を創る
−起業するとはどういうことか?」というタイトルで、代表の森が講義を行います。

名古屋大学の学生は、地元を中心に大企業や公務員への道を進む人が多のですが、変化の激しい時代にあって、それは必ずしも安定や安心を意味しません。

本講義では、

  • 起業するとは何か
  • どうして大企業で働かないのか
  • 何を実現したいのか
  • ベンチャー企業で働くとはどういうことか
  • などを通して、これから身につけるべきスキルとは何か、ひいては働くことはどういう意味が あるのかを提案していきます。