2016年6月17日 東京大学空間情報科学研究センターのシンポジウムで講演します

2016年6月17日に開催される、東京大学空間情報科学研究センター「次世代社会基盤情報」寄付研究部門等が主催する、
最終成果報告・公開シンポジウム 「次世代社会基盤情報の総括と未来に向けて」で、合同会社CUNEMO代表の森亮が基調講演を行います。

この講演では、「オープンなジオによる新しい分野への広がり」という題目で、「オープン」というトレンドの中における地理空間情報の技術と社会動向、さらにはプレーヤー達の様々な取り組みについて解説を行う予定です。

事前の参加申込が必要ですが、参加費は不要です。多くの皆様に参加していただけることを期待しております。